引越し、本当にあるのか?:Moving, can we make it?

引越をしようと決めてからはや3ヶ月。全然動いてないようで、案外動いている。でも全然動いていない。

ウエストサイドレンタルクレイグズリストで調べても、いまいちピンと来なかったり、これはいい!と思って連絡をしても返事がこなかったり。ようはご縁にまだ恵まれていない。

大家さんには一週間割りで更新させてもらっているので、もうすでに次用の工事が始まっており、メキシカンの大工さんが、大雨漏りした屋根を直し始めたりしている。

12月から捨てる物は捨てはじめて、1月、2月と、捨てるレベルが深くなった。捨てても捨ててもこれでもかというほど出て来る。切れ離れを否応無しに覚えさせられ、しまいには10年前の書類なども広げ、今後必要そうなものだけとり出して、後はシュレッダーに。大きな浄化の波は引き続きやってきて、昨日なんか大海原いや、海底の夢を見た。

いつか使うかも、と思っている「いつか」などは存在しない。「いつか」必要な時があれば、その「いつか」にもう一度買えばいいのだ。2年も3年も触らなかったものは自分に必要ないエネルギーだし、エネルギーそのものも抜けている。CDしかり。自分がいっぱい聞いた次点でCDからエネルギーをもらっているのだそうだ。

出来ればトランク三つくらいで動けるような身軽さになりたいけれども、トムも私もコンピュータ稼業なので、それは無理というもの。

今日は友人がウチのリビングでムービングセール。私たちはこの前、前庭でガレージセールをしたけれど、残り物を出してみようと思う。

どこまで切り詰められるか。それにしても、切っても切っても、日々出て来るゴミは何なんだ。人間生活とは消費生活。否応なしに考えさせられる。

はじけたい、ブレイクしたい、とずーーーっと思っている十数年。そう思っているからハジケてないのだ。「○○したい」と思っている状況が現実を作り出し、ずーーーと「○○したい」という現実のままいる事になる。

はじめに言葉ありき。もうハジけた、私はすでにハジけていると思っていたらいいのだ。

ま、どうだっていいか。

引越しも、あるならある。ナイならナイで、それもヨシ。

心の俳句。


英語の練習のため、英語でも書いてみる事にした。ヘタクソでいっぱい間違っていても、練習じゃ、練習!
=============================
first, I am a Japanese. please use your imagination for my poor English, OK ?

We are trying to move from this unnecessary big house since last December. could not make it yet though.
But, there are some good things. take advantage of this passion of moiving, we cleans a lot. we are in the computer business, we had tons of 10 years old computers. and we needed the house to keep those. such a wast.
Finally we are dealing with those craps and cloth or books and CD, DVDs on the garage sale, also a lot of photos, documents and sentimental values, our cleansing is getting deeper and deeper. Some fenshui person said we got energy from them already even photos or CDs. so, we already have them. if you need to keep, do itune and digitizing the photos for back up.

I saw the dream of deep ocean last night, that means cleansing, I think.
need to clear our channel for new beginning!

but, I just want to know when it’s going to begin ?

no, no, does nt matter. if I worry about it, I might manifest “worry”.
I would not worry.
if it have to happen, it happen.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中