COOKING HIGH!

English text below.

毎週日曜日はファーマーズマーケットへ行く。

オーガニックのスーパー、Whole Foodsのオーガニック度があまり高くない割に(値段はバカ高い)中国産のものをカリフォルニアブレンドなどとして売っている事を調査されたabcのニュース(放映は2008年の8月)を見たもんだから、

http://www.youtube.com/watch?v=JQ31Ljd9T_Y

ますます農家の人の顔を直接見ながらお買い物ができるファーマーズマーケットが欠かせなくなった。

友人のマークは「ファーマーズマーケットは僕の日曜礼拝チャーチだよ」その心は「エンジェルがいっぱいいるから」。それは野菜やお花の天使なのか、奇麗なねえちゃん(もしくは兄ちゃん?)が行くからなのかは謎。

ほうれん草、ローマンレタス、いちご、トマト、アスパラガス、チンゲン菜、紫小ジャガイモ、セロリ、ブロッコリー、赤パプリカ、アボガド(気がつけばほとんどが”陰”の素材!)&肉肉星人ロバートのために舌平目、などなど。
買って来た野菜を見ているとハッピーになれる。

それらを使って朝からのべ、これだけ作った。

*野菜スープ&レンズ豆、カレー味の野菜スープ
*まるごとポテトサラダ
*トマトとアボガドのサルサディップ
*怒りん坊のブロッコリー&ポートベロマッシュルーム
*プチトマトとアスパラのスパゲティ
*舌平目のマサラソース焼き

全部スクラッチから。スクラッチとは、いわゆる市販のルーやダシは一切使わない。必要なら小麦粉を炒めてルーを作り、自分でダシを引き、マサラソースも自分で調合する。まるで男の調理場、お父さんの趣味の日曜料理のノリだ。(一応、私、現世では女ね)
ウチに来てくれた延べ人数は7人。

料理を作っているときはハイになれる。野菜たちと話しながら作る。話しながらゆでる。野菜は「あと3分で火を切ってね」とちゃんと教えてくれる。私の気がフレているのではナイ。集中しているとそれくらいわかる。

以前の私の料理はサササっとスピード勝負、気合い一発!勝負の料理だったが、最近はじっくりと心を込めて切る。刻む。煮る。野菜の背景にある畑や摘んでくれた人の顔を想像しながら作るのが楽しい。すると、勝手に感謝が出て来る。

私がいい人だったり、ありがとう教だというわけではない。だが、実際、自分でさやえんどうも育てられない人間が、こうやって豪華な食事を作るために色とりどりの野菜を刻ませてもらうと言う事は本来ならばありえない(有り難い)状況。そういう感覚は料理にエネルギーとして入るのだと思う。

最近のマイブームは作ったらすぐに片付ける、食べたらすぐに片付ける(学ぶのが遅すぎ!)、なので、これだけ作っていると結局一日中立ちっ放し。さすがに腰が痛くなった。

飲食業をやっているお友達がたくさんいるが、すごいよー、エラいよー。愛がなきゃ出来ない。尊敬する。

これ、お友達&知人のお店。それぞれの愛情が美味しい。

J’s KITCHEN – ベニス、アボットキニー
: シャキッと美味しいマクロビは身体が喜ぶ。
  オーガニックへのこだわり。出汁はスクラッチから

MURAKAMI – ハリウッド
: ベジ丼もある。魚が新鮮でこの値段!チラシの帝王。

SHEED – ベニス
: マクロビ。元フレンチシェフのバーガー系が美味しい。

Fresh In The Box – マリナデルレイ

NAGAO – ブレントウッド

==============

We usually go to the Farmer’s Market. especially after watching this video about Whole Foods (on air was August 2008) they named Organic California Blend but the reality, was product of China. I don’t know they changed or not.

http://www.youtube.com/watch?v=JQ31Ljd9T_Y

anyway, we will go to the FM more often than before.

our friend Mark says “FM is my Sunday Church. because, there are a lot of Angel” I don’t know Angele means the Flowers or Girls, even Boys.

Today, I cooked Veggie soup with rentals curry taste, Sunny side up, toast, Purple Chunk Potato salad, Tomato & Avocado salsa dip, Spaghetti with cherry tomato & asparagus, Angry broccoli with Portobello Mushroom (aglio olio) and Sole Masala Sauce.

made from very scruch even Masala or Veggie Broth.

when cooking, I can be “High” or “stoned” kind like a medium. I can hear the voice of Veggies “stop the oven now!” or “2 more minutes!” I m not crazy. just if you are very very concentrate something (especially with fun), everybody can be a kind of medium.

I used to be a serious cooking person with high speed and proud of that so much. but I was changed. now I cut veggies gently, kind of slowly. looking through the farmer’s face into the veggies. I even can not raise the Tomato or Green pea. even that is their business, really grateful. this is the good point of shopping from Farmer directly.

BTW, used to be very lazy about mending but recently I m trying to clean up A.S.A.P after the cooking & eating. so, when I cook such a lot, almost no time to sit down. my lower back says “TIRED!!”

I have some friend who owns restaurant and professional Chef, really respect them. without love, can not do this.

Those are my friend’s restaurante which I recommend. mostly cafe style and good for carryout.

* J’s KITCHEN -Venice Abottkenny

* MURAKAMI -Hollywood

* SHEED -Venice

* Fresh In The Box – Marina Del Ray

* NAGAO -Brentwood

広告

COOKING HIGH!」への2件のフィードバック

  1. これ、お友達&知人のお店。それぞれの愛情が美味しい。

    近くにスローフォードのお店が出来たけど・・・(感想はひかえます)
    まさよちゃんのメニュー・・・皆、好物! おいしそう!!
    朝から、わたしにとってはバースディメニュー以上よ。
    奥さんになって欲しい!

    >ブルースエーモン?しらにゃい。ググったけど、わからにゃい。教えて。

    ブルースモーエン・・・はメミシングを通して死後探求や、リトリーバ(魂の救出)するようにになり、今はヘミンシングなしで非物質世界につながる方法教えてる
    元は普通の技術者だったオッサンです。「死後探求」って本が4冊?出てる。

    >マヤ、インカ系、トランバロ系、セドナのお友達が全部カラんでます。
    >TBSの番組にもコーディネートしてたよ。あ!じゃあ、一緒にセドナ行こうか!?

    わぉ、そうなんだ!?
    マヤの人たちやドランヴァロさんとセレモニーに参加した人なのかなぁ?
    マヤの人たち始め、多くの先住民族が言っているというポールシフトの時期が2010年5月って聞いてるけど、そのお友達やそちらでは話題になってない?
    ドランヴァロさんも2010年は何が起こっるかわからないから予定をたてる気にならないっていってセドナを動いてないみたい。

    セドナ・・・行きたいけど・・・ママは全く動く気なしです。
    今日もママの絵(過去世のね)が来日?してるから見に行きたいっていったんだけど・・・
    ネットでミュージアムの場所調べてくれただけで、私ひとりで行くのが前提でした。
    ママは仕事場とウチとママの隠れ家(引越しの時1度だけおじゃまできました)の往復のみで、3次元の体は関東圏を出ることこの先もないかも。。。

    本場モンロー研にしてもセドナにしても英語がねぇ。
    おんぶにだっこになってしまうのミエミエだから、申し訳ないので。

    英語は日本語より高音だそうだから、その高音が日本語より脳波に刺激を与えるのかも。
    まさよちゃん、英語で打ち込みとは?!すごいね!
    知能指数や音感がいいんだね! さすがですぅ。
    モンロー研は英語で受けたほうがいいみたいよぉ。

    また長くなって、訪問される他の方のおじゃまになんないかしら?!

    1. スローフードも、美味しくなくちゃね。苦しんでやるのならば意味がないと思います♪
      私のお友達のところは皆、それぞれ美味しいよー。

      ブルースモーエン、ひゃっひゃっひゃ、私、間違えてエーモンにしてたからみつかんなかったんだー。ありがとう〜!

      ポールシフトの話は聞いてる。ソレが2010なのは知らなかった。2012かと思ってたよ。2年早いんだ。

      私の知り合いはトランバロさんの助手&通訳で参加してると思うよ。

      ママは身体の移動は必要ないんだね、ママらしいけど(笑)セドナやシャスタは英語必要ないもん。その場自体がおもしろいから。モンロー研は、やってる最中は同時通訳、無理だろうなあ。パーミッションがいるだろうなあ。おんぶにだっこは、へとみちゃんなら全くけっこうよ〜。

      英語の音は日本語よりも音域に幅がある。

      長くなるの、ぜんぜん平気です。私はとても楽しいよ。ありがとう☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中