ニューメキシコの旅4:サンタフェ Santa Fe

♪きつい旅だぜ〜、お前にわかるかい〜?あのトラベリングバスに揺られてゆくのは♪

かの矢沢永吉大先生の歌(キャロルじゃないんですってね。サンプラザ中野くんからご指摘をいただきました 笑)が頭の中を流れる中、セドナ初、ニューメキシコ、ループの旅は続く。それは合計で3000キロ。今、マップで目分量で計ってみたところ、沖縄からカムチャッカ半島くらいまである。ひょえーーーーー、すごいっ!とにかく、運転して下さったギルさん、イルちゃん、ありがとう。

本来、ホワイトサンズの次に一番行きたい場所だったのが、サンタフェ。それはその昔、会社のお金で宮沢りえの写真集を3冊一気に買って図書カードを作り、社員に貸し出ししてハンコを押して遊んでいた私にとって想い出深い地名であり、いつか行きたいと思っていた場所の一つでもあった。

ホワイトサンズまで、まるでガールスカウトに入ったかのようなアクティビティ+テキパキした旅だったのが、一気にオシャレ〜になり、いい感じ。こうでなくっちゃ。もう自分をイジメル時代は終わった。スピだけでなく、祈りだけでなく、楽しく、オシャレに、美意識を高める事。これが大事だ。(と思う←妙に気弱)

クリスチャンな街。アッシジの聖フランシスの像があったり、マリア像もどことなく通常なじんでいるものと違う(グアタルポのマリアだと思うんだけども、調べておきます)とにかく、教会の鐘の音に時間を告げられてすすんでいく。

それまでボーイスカウト隊長のようなギル長老も、オシャレに着替えて街を闊歩。この方は本当にダンディで絵になる。おまけに女性4人に対してラベンダーのブーケを買って来て下さったり。日本人の男性だと絶対にありえないような事をさらっとしてくれた。真っ赤なバラが似合う男、ギル隊長(笑)

ひさしぶりにアウトドアや聖地といった場所から離れ、おもいきりオシャレに俗世間。

田舎に突如あらわれた奇麗な街。Whole Foodsもあったり、便利。いわゆる軽井沢系なのかもしれない。

サンタフェスタイルと呼ばれる建物。赤土のマッチボックス型に梁が外に突き出ているスタイルがとてもかわいい。そこにお花が咲き乱れたり。。。こんど来るときはここに泊まって、一日中ボーっと散策しよう。聖地や遺跡もいいけどタウンもね。家といい、遊びといい、大自然を満喫したこの5年だったので、最近の私のブームはタウン。

家を買うなら、もしカリフォルニアでなかったとしたらサンタフェに買いたい、なーんて思ってしまった。

結局、サンタフェは観光だけで写真は撮れなかった。写真を撮る時間を設定していなかったが、結果から考えると、ここでサクっと着物きて、写真撮れば良かったよー、って。

今、篠山紀信さんの写真(宮沢りえ:サンタフェ)を見ると、ハンパじゃない。すごいアート。適切な時間まで待って、。念を入れたロケの準備があって、そして全て忘れて現場のインスピレーションで動く。あれは同じ場所にまる一週間いないと撮れない。次はああやってじっくり写真撮りたい。ってか、撮ろうと思った。

何故あの時に見た宮沢りえ写真集は、ただのりえちゃんの衝撃でしかなかったんだろう?あのときは「これをオカズにするやつ多いだろうな〜」と言う事しかなかったけれども実際に今見ると、本当にすごいんだ。すべてがアートなんだ。あのアートを見て児童ポルノがどうのというのは、ありえない。あの美しさは18歳以上では出ないし、あれは今みると「宮沢りえの写真」ではなく、「篠山紀信の作品」なのだと。。。

帰ってからなお、衝撃を受けるサンタフェなのであった。

スライドショーには JavaScript が必要です。

—–

total distance of this traveling is 3000 km (1800 miles). which is longer than Japan from Okinawa to Hokkaido. O M G! thanks Gil and Iru for all of the driving.

after the White sands, next destination was Santa Fe. it remainds me the Photo Book by Kishin SINOYAMA “Santa Fe” which is big break through 20 years ago in Japan. million seller. 18 yrs old girl, Rie Miyazawa modeled for SHINOYAMA. Rie was really beautiful Japanese actress. (it is said she was 17 yrs old when it was shoot) and she showed toally naked with under hair.

20 years ago, when I was in the company in Japan, I bouthg 3 books by company budget. my boss was so funney and we decided that we had to take care of the co-worker ‘s mental health. then I made the library card and renting to the serious Japanese businessman in the company. they had to bring his own stamps or had to give signature to borrow that book.  it was great joke. (sorry, if you don’t understand my poor English, anyway it was funny)

anyway, because of this, I ve been thinking about to go to Santa Fe sometime soon.

Santa Fe was very cute comfortable little town. such a refreshment.

so far, we were having like very strict nature adventure like boy/girl scout. but you know ? we are big girl. we needed shopping even window shopping.

but to tell the true, I wanted to shoot here in Santa Fe Town in KIMONO. should be great. maybe next time. because this is just started, and to take picture, I really need at least 1 full day in one place. because of light. especially after seeing photo book “Santa Fe (Kishin SHINOYAMA)“, that is totally Art!!  Art and Snaps are totally different. I would love to try next time!

I didn’t know why I could not notice such a great photo book at that time. 20 yrs ago, I was having fun of RIE’s naked. but now I know how beautiful art those are. some people says it’s going to be child porn because it was shoot when she was 17. but if she was 18, everything was changed! that was perfect timing to be an Art.

after coming back from this trip, I realize this. I learned a lot.  Yeah!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中