段取りという英単語ある?

今日はコンドミニアムの駐車場の掃除の日。総勢100台近い車に対して「朝の8時から夕方の5時まで、ガレージから出て下さい」の張り紙。張り紙してあるだけマシだが、今日はこのあたりの路上は一週間のうちで唯一の「ストリート・クリーニングの日」
つまり路上駐車が不可能に近い。なんでそんな日に当てるかなあ。。。
段取り 悪っ。。。

================

日本では、イベント、テレビ局だけでなく、会社も含めるすべてが段取りにのっとって動く。段取りの悪いヤツは使えねえ烙印を押され、段取りいいかどうかが評価基準になる部分が多い。

こっちへ来て段取りという「単語」を忘れるほどに、段取りというものに注意を払われない。だいたい、将棋とかで言う3つ先、5つ先を読んで行動を起こすのはコチラでは「サイキック」と呼ばれる(大げさ)。

段取りどおり事が運ばないとイラっとする。だって、段取ったんだもん。そのためにものすごい時間を費やしたんだから、普通は怒る。
VS ステレオタイプではありますが、かたやアメリカ人が日本人より怒らない原因は「段取らないから」じゃない?。いわゆる今はやりの「流れで」動くから。
アメリカ人には日本人の怒りの理由がワカラナイ。しかも、日本人が段取る時は忍者のように密かにやるので、アメリカ人には見破りにくい(?)。

ま、後で怒るくらいなら私たちだって、そんな無駄な努力、しなきゃいいのよね。と思うが、段取りしたほうがコトがスムーズに運ぶ事を知り尽くしてるからついついやっちゃうんだなあ。で、やったがゆえに後で腹たったり、ね。

パラドックスね。
段取りのいい日本人と、段取りの悪いアメリカ人。足して2で割ればいいのに。
そしたら、多分、普通になる。ソレはおもしろくない。
やっぱり両極端がいるから、コインの裏表みたいで、おもしろいのかも。

===

それにしても、「段取り」という英単語はあるのだろうか?「準備をするPreparation」や「あらかじめ交渉しておくNegotiation」˙はあっても、段取りという言葉にピタっとくる言葉がないような気がする。だから段取りが悪いのかなあ。。。

広告

段取りという英単語ある?」への4件のフィードバック

  1. もう直ぐハローウィン。
    段取りは整いましたかな?
    ワシは段どってるひまが無いので全て行き当たりばったりです。

  2. ハロウィーンの段取り、着々と整ってます。
    衣装はようやく仕上がりました。
    あとは、ウチは楽屋になるので、腹ごしらえのためのおにぎりかおソバだけ。
    シャスタの写真見せていただきましたよー。あいかわらずステキですね。息がすーーっと通る写真。ありがたいー。

  3. はじめまして。初コメです♪(操さん、ひろ子さん経由です♪)
    『段取り』のdefinitionにウケながらも超納得!!!この微妙な日本人の美徳ともいうべき性質をどう説明すればいいのか…すばらしい!
    かつては『人生、段取り』だったのですが、こんなシャスタに暮らしていると『段取り』というボキャブラリーさえ忘れてしまった…

    1. はじめましてmayumiさん。
      初コメント、ありがとうございます!最近、サンフラン&シャスタ経由の方のご縁をいただき、ますます感謝感激!
      シャスタにお住まいだと、時間の流れ方が違うでしょうね。
      『人生、段取り』私の昔の体質にピタっと来る言葉です。ソレに加える事、『ダメ出し』ですかね(笑)
      やっぱり緩むのはいいですよね。緩みすぎない程度に。
      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中