ネイティブアメリカンの朝は?

エサレンでの、なんちゃって通訳1週間。
いろんな方から、いろんな事を学びましたが、ネイティブアメリカンのタヒクパスさんはとりわけいい事をたくさん教えてくれたので、シェア。

=======

日本語では 呼吸する事を「いき(息)をする」といい、生命活動を「いき(生きる)る」といいます。日本だけでなく、多くの国で「呼吸をする」と言う言葉と「生きる」という言葉が似ています。

これは何故だかわかりますか?あなたがこの地球という惑星にやってきて、一番最初にする事は「息」ですよね。そして地上での命が生まれる。
そして、一番最後にすること。これも息。息をとめたら、いわゆるこの地上での身体が終わります。

だから、息とは生きる事なんです。空気がなかったら5分と生きていられないんだからね、僕たちは。

そこで、提案です。
毎朝目覚めたとき、まず一番最初に、”意識的に” 息をしてほしい。
そして、その次には、私たちが無料でいただいているエレメントを自分の身体の中に ”意識的に” とりこんで欲しい。太陽をハートに意識的に入れるんだ。その次は、足の裏から大地を感じて欲しい。そして水。シャワーを浴びるときは、できればお湯でなく、水から浴びて、その水を血管の隅々まで行き渡るように。。。

いいかい?
1つめ 「風」のエレメント 息を吸う
2つめ 「火」のエレメント 太陽を胸に吸い込む(とりこむ)
3つめ 「地」のエレメント 足の裏から大地のエネルギーを入れる
4つめ 「水」のエレメント シャワーをあびる

こうやって身体を起こしてあげてほしい。

また、人を起こす時、ネイティブアメリカンでは、やさしく歌で起こします。
「ウェンデーヤーホー ウェンデーヤーホー
 ウェンデーヤー ウェンデーヤー ホホホホ 
 ヘイヤホヘイヤホ イヤー イヤー イヤー」

この歌で「あなた。朝よ」
そして隣のティピがそれを聞いて 「お前、朝だよ」と同じ歌を歌う。

そして村中のティピがこのやさしい歌で目覚めるんだ。
村中のティピで大輪唱となる。

素敵な朝だと思いませんか?

4つのエレメントを。
そして、いつも音楽を。

======
長老、タヒクパスさんのお話
訳:高井雅代 copyright / Thanks for TKN心理サロン 横井先生&皆様

広告

ネイティブアメリカンの朝は?」への2件のフィードバック

  1. はい、ワタクシは久しぶりに気孔の体操などをいたしました。
    うえんでーやほ~!!!
    しかし、仏教の五輪塔を思い起こしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中