バシャールが近づいてきた〜!

バシャール。
現在では「バシャール スドウゲンキ」や本田健さんとの本で知られているバシャール。

最初にバシャールの本を読んだのが25年以上も前。
なんじゃこりゃ、と意味がわからないまま、貪り読んだあの頃。
そして13年前、渡米とともに、バシャールの公開チャネリングのイベントを聞きに、ハリウッドのホテルへ行った。

ここ3〜4年、お世話になっているロスのY子さんがダリルさんと面識があるという事で、今まで合計で4回ほど、10人未満のグループセッションに参加させていただいた。

ところが、今回はご縁あって、バシャールの大変仲良しな日本人でタカシくん(私の友達のセっちゃんの親戚)の個人セッションを、一緒に見させていただき、その後、ディナーまでご一緒させていただいた。

大阪で、リズボク(リズミックボクシング)の創始者として成功しているタカシくんのセッションを見学参加したのは、元アイドルのセっちゃんとその夫でミュージシャンの日向ダイスケさん(ロングバケーションのセナのピアノを作って弾いた人)、バシャールをチャネルするダリルさんの奥さんエリカさん。ごっついメンバーに参加させていただき、エネルギー酔いしたかの如く、しばらく体が揺れていた。

英語ペラペラまくりのタカシくんはパラレルワールドの事を恐ろしい勢いとパッションで聞き、バシャールも恐ろしい勢いで答えていたが、私が個人的に印象に残った事をひとつ、ふたつ、みっつ。。。

【1】
”いわば自分が見ている世界は自分が映っている鏡。自分が笑ってないのに鏡の中、すなわち自分が見てる世の中が微笑んでるはずがない。
自分が不満な顔をしてるのに、それを写した鏡を見ながら「世の中は不満だらけだ」といっている。自分が微笑めば、鏡の中も微笑む。違いますか?”

【2】
「周りが気になる時に一番効くマントラを一つ、教えて欲しいですか?とても簡単なマントラだ。言葉は二つだけ。」
私たちが教えて欲しいというと
「じゃ、いきますよ。いいですか。そのマントラは、、、
SO WHAT (だから何なんだ だからどうした? ・・・で?) だよ」

【3】
そして、最後に私もひとつ質問をさせていただいた。
「今、胸のあたりから頭にかけてドバーっとセンセーションを感じて、まるで恋をしてるときみたいな雰囲気なんですが、この感覚が、以前より、日常生活の中でもたくさん来るんです。エネルギーのシフトですか?」

するとバシャールは
「うん。それは、恋みたいではなく、まさに恋なのです。あなたは自分を愛しはじめた、すなわち自分ともっと繋がったのです。素晴らしい事です。だからそのようにあなたの世界が映るのです。だからあなたが幸せになりはじめたのですよ」

=====

その後のディナーでも、ダリルさんに色々と質問をしたりして、日本からのお客様で来たい人がいたら、時間があうときであればオーガナイズしてくれていいですよ、と名刺をいただいた。すごくないか?コレは。。。

ちょうど数日前に心友とその話をしてたばかりだったから。

具現化が速い。

そして、セっちゃん、たかしくんと一緒に、週末は顔ヨガのトレーニングにサクラメントへ行ったのだが、そこからの帰り、アレがUFOでなければ何なんだ?という光をみた。

2011年、節分明け。
ますます楽しみだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中