細胞の一つ、鋳型論

私がずっと思い続けている一つのイメージがある。

地球という名の大きな動物がいる。
私という生命体は地球の表面の細胞の一つだ。細胞たちは長くて100年くらいで死ぬが、常に新たな細胞が産まれている。

地球本体の影響を受けるこの細胞たちは様々で、時にガン細胞もいる。また、テクノロジーの名の元に、シャトルなどを打ち上げたりもする好奇心おう盛な特質も持っている。

地球は、どこかが痒いと、ぶるぶるっと身震いをして天災という名のもとに、それらを落とす。
が、そんな時も、ガン細胞などは潜伏して、案外落ちてくれなかったりする事もある。

銀河系がある。
私たちが住む、この大きな地球も、銀河系から見てみればたった一粒の星。

いわば、地球は銀河系の細胞だ。

そして銀河系は一つではなく、そのような集合体はいっぱい、いっぱい、あるのだそうで、私は見た事がないけれども、この私たちがいる地球が所属する銀河系は、大宇宙の中の、きっと、一粒の細胞なのだろう。

そして、それらは無限に続き、

どこまで続くかというと、
メビウスの帯の用にカーブしてひっくりかえって、

「私という個人の」中に、戻ってくるんじゃないか。

そう思うんだよね。
無限=メビウス。つまり、「私の中に宇宙がある」感が日に日に強くなってきて、否めなくなってきている。

それは私達人間にだけで当てはまるのではなく、
花ひとつにも。野菜にも。犬にも。犬についたノミにも。

そう考えると、「全ては鋳型(テンプレート)」だ。

私の中に銀河があり、私の中に地球があり、私の中に国家があり、私の中に州や県があり、私の中に街があり、私の中に家族があり、私の中に夫との関係があり。。。

全ては自分の持っている事の反映かもしれないんだ。

私がときおり持っていた腰痛は、もしかしたらイランイラク戦争だったのかもしれない。
私の持っていたエゴや物欲は、(終わってくれたが)ブッシュ政権だったかもしれない。

鶏と卵の論理でいえば、もしかしたら、自分の身体をもう少しケアして、自分の腰痛や肩こりを解放していけば、そして自分のメンタルな問題を解決していけば、自分の反映である周り、家族、しいては国家がよくなり、戦争なども消えるんじゃないか、などと思う。

そんな事を、バシャールのチャネルのダリルアンカさんに話したら、「ほ〜、それはいいですね。いや、実際、そんな感じかもしれない。確かに」

ダリルさんがそういったから正しいとか、そんな事はどうでもいいんだけども、自分は、自分がこのように心から確信するので、細胞の一つとして、また、私という名の宇宙全体の代表として、自分に悔いのない、喜ぶ生き方をしていきたいものだと思う。

         

皆さんの参加希望!転載、拡散希望!応援希望!

通訳参加します!ファイブリズム in 新宿 ヨロシクです!

【5リズム ルシアの1ディ・ワークショップin新宿!】

エサレンで始まりNYやロンドンで人気の、動く瞑想&ダイナミックな祈りのダンス、5リズム!
押し込まれた感情を多角的にリリース&浄化。老若男女、ダンスの経験不問。
3月27日。予約受付中!詳しくはwww.5rjp.comへ!

広告

細胞の一つ、鋳型論」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、自分が考えていることと同じような考えの人は居るかな?と軽い気持ちで検索をかけたらこちらのブログがヒットしまして驚きました。
    同じような、どころかほぼ同じです。
    感覚的にですが、かなり前からそう思っていました。
    ガイア論等も近いかと思ったのですが、鋳型論という言い方も面白いですね。

    バシャールのチャネルというのが何か解りませんが、そちらも一度検索してみようと思います。では、突然のコメント失礼しました。

    1. 初めまして。
      私も感覚なんですが、それ以外にありえないんです(笑)。
      ガイア論になっちゃうと、私にはちょっとワカラナイんですけれども、
      全てが鋳型で、インフィニティの形 ∞ で戻ってくる、そんなイメージです。

      バシャールというのは、これまた人気モンですので、ちょっと知っておくと面白いかも、です。
      突然、あいがとうございました。とても嬉しかったです☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中