ラグナビーチのフュージョン寿司

ラグナのミキちゃん(シャスタなどの写真を撮る写真家)から電話がかかってきた。
彼女のもう一つの本業はラグナビーチでお寿司やさん。

「寿司は自分で撮れるけど、自分の寿司作ってる所とか、さすがに自分で自分を撮れないからね。マサヨン、撮ってよ」

と。
 
もう一つのパワースポット、シャスタが繋ぐ ご縁なのねー。

で、せっかくなので、写真の撮影後、今回は遊びでビデオも撮ってみた。
ビデオの撮影はまだまだだけど、
編集は昔とったキネヅカというか、キライじゃないので、
まだまだ甘い出来ではあるが、まあ、とりあえず出来た。

ミキちゃんの242cafeは、普通の寿司屋じゃなくて、フュージョン寿司。
いわゆるカリフォルニアロールなんかが進化した、
徹底的にニューウエイブな、和洋折衷なお寿司。
目にもとてもキレイで、そしてもちろんの事、美味しい。

ここにはないが、お寿司だけじゃなく、デザートも手作りなんだけど、
日本人ならではの繊細な味!と、撮影後いっしょに食べるべく誘ったお友達も大感激。

彼女はアーティストなので、何でも作るのだ。
食べ物であろうと、写真であろうと、彫刻であろうと。
ワタシと一緒、クリエイトホリック(創作中毒)。

このサウンドは、現在使用許可を問い合わせ中。
大好きなのです。
もし、許可がおりなかったらビデオは排除。曲を変えますわ。その時は演歌だな(笑)

 注:
 中に出て来る美しいお寿司の写真はミキちゃんご本人による撮影です。
 私は今回は出来上がり物は撮影してない。ミキちゃんの希望で入れました。

ビデオ作り、久しぶりに何か、楽しかった。

むいてるのかな?(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中