脳に時間軸はない

ここ最近、脳科学っぽい本を読んだり、
実際にワークショップに出向いたり、
ウエブでセミナーを受けたりするご縁がある。
好きだから「引き寄せて」いるのだと思う。

以下、健忘録

===

脳には時間軸はない。

あのとき、辛かったわ、と思う事。
過去の事なのに
実際、脳は、「今」辛いという事実を体験している。

そして、
出来事に感情が伴えば伴うほど、
脳内でニューロンがバチバチっと反応しあい、
その記憶をつなげるのだ。

昔辛かった事を思い起こせば思い起こすほど、
辛いのは脳的には「今」 
しかも辛い、悲しい、嬉しいなどの「感情」が伴えば伴うほど
記憶の溝は深くなる。

従って、次に何か似たような事があったときも、
車輪がワダチにはまっていくがごとく、
その経路へ(つまりこの場合「辛い」へ)吸い込まれるようにして通ろうとする。
路が着いている場所へ流れるのが楽だから。

だから、今、ウソでもポジティブに思っとけ。
ポジティブの臨場感を持って、
脳にポジティブのワダチを創り、強い溝を作って
未来をそのように変えましょう、

というのがいわゆる「引き寄せの法則」
という考え方の大元。

ありがとう教も、ホオポノポノも、斉藤一人さんも、
仏教も、ヨガも、苫米地さんの本も、ジョー・ビタリーも
バシャールも、ドランヴァロも、AYAも、、、
みな、理にかなってる。

皆、違う切り口で
同じ事を言ってるだけ。

「ありがとう!と言うのが素晴らしい」
「パワースポットへ行くと力をもらえる」
のではなく

物事は物理なのだ、量子力学なのだ、という事。

===

私の世の中は、私一人しかいない。
私の現実は、私一人しかいない。

今をどう感じるか。
今この瞬間をどう使うか。

自分流に。

それに加えて、同時に
Bigger Pictureを見る、感じる。

==========

学ぶ時、創るとき、踊る時、エネルギーが交わったと感じた時に
アドレナリンとエクスタシーを感じる。

そんな自分でいいんだな、と思う、今日。

広告

脳に時間軸はない」への2件のフィードバック

  1. こちらではご無沙汰していますが、ブログはリーダーに入れているのでいつも読んでいますよ。
    心の病、なんて厄介なものに過去に引っかかったことがあり、今日の記事はとても参考にさせてもらいました。
    常にポジティブに過ごしていたいですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中