スペイン語放送のテレビ

私が5リズムをきちんと教える!と決め、自分にコミットした日の数日後、知らない人から一本の電話を受け取った。

「私、あなたのフライヤーを持ってるの。あなたは5リズムを教えるのでしょう?あなたのクラスをリアリティーショーで取材させてくれないかしら?」

ひょえ、何ですと?
何故ワタシが?

そのリアリティーショーとは、ビバリーヒルズに住むラテン系の奥様たちが、様々な習い事にチャレンジする、というものだった。

私はまだ新米の先生なので、いい先生紹介しましょうか?
と言ったら、プロデューサーのキャロルさんは
「いいのいいの、どうせやる側も素人なんだから、あなたでいいの。それに英語が達者な必要もないの。私たちはスパニッシュTVで、スタッフもメキシカンばかり。全米ネットワークだけど、見る人は皆ラティーノで英語が話せない人対象なんだから。逆に難しい英語じゃなくて助かる」

ほう、、、

一度は、そのままシカトした。

したら一週間後、また電話がなって、
「決心した?」と。

いや、5リズムのヘッドクオーター(本部)に聞いてみないとワカラナイ、と言ってみた。それは婉曲的に「手続き面倒くさいよ、それでも撮影したいの?」と意味して言ったつもりだった。

そしたら「是非、聞いて了承をとってくれ」と言うので、ヘッドクオーターに一応メールをした。断られるだろうと思ったら、諸アドバイスをもらい、それらをTVサイドが全て了承する事で合意し、撮影となった。

ようは、トントンと進んでしまったのだ。
断る理由がないとき、それはゴーのサインなのだ。私のポリシー。

===

撮影日。

自分が写される側としての撮影現場なんて、数十年ぶり。
ちょっとだけ血が騒いだ。
そうか、キライじゃないんだ。

すんなり事が進んだワケではなかった。
「音楽が使えない」
5リズム的には最大のピンチ。
権利の問題で、音楽を使うと、えらい金額がかかるのでNG。
音楽ナシのままする事になった。
ちょっとドキドキした。
 
出来るか?

こういう時は初心に戻る。

 私は何を伝えたいのだ?
 人間の持つミラクルを伝えたいのだ。
 それが伝わったら、それでいいのだ。

よし、出来る。出来る。
自分に言い聞かせる。

案の定、ディレクターはおもしろおかしくするために、彼女たちにちょっとだけヤラセでゴネさせてもいいか?と聞いて来た。
私の答えはノー。
リスペクトを払わないのであれば、撮影には応じたくない、と。

それでも実際の撮影の時には、おもしろおかしくする指事が出されたようで(こういうところ、テレビの人って無理矢理やる傾向にある)ちょっとだけ突っ込んだりして来たので、カメラが回っている中、クラスを止めてこう言った。

「リスペクトをして。リスペクトとは、講師である私のためにするのではない。このクラスを真摯に受けるという事は、技術を身につける事ではなく、あなた自身と向かい合う、すなわちあなた自身のためなのだから、自分自身に尊敬と敬意を払うべきだ」

それから出演者だけでなく、スタッフも顔つきがかわり、とても率直に全てを受けてくれるようになった。
そして、30分だけだったけれども、一生懸命 踊ってくれた。

最後は、5人の出演者のうち、3人が泣いた。

収録の最後に、皆が日本語でthank you はなんていうの?と聞いた。
ありがとうだよ、と教えると 全員が「アリガトウ」と言って別れた。

ほっ。。。

現場のスタイリストさんが
「皆、気に入ったみたいよ。終わってすぐわかるもん」
と、教えてくれた。

===

終わってから、この役割が自分で充分だったのかとか、色々思った。
全世界のエライ先生達がもし、ソレを見たらどうしよう?とか。。。
新米の講師マサヨは全然なってないとか、、、
レベル達してないとか、、、

実際、ちょっと怖かった。後になってから震えた。
私は今の自分のままのベストを尽くしたから、それでいいのだ。
それで何か言われる必要があれば、それは私の受けるべき勉強。

とにかく、収録では、出来る限りの事はした。
だから、それでいいのだ。

放映は5月との事。もう放映したのかな?
しかし、メークアップすりゃよかったよ。
全米のスパニッシュTV De すっぴん。

unnamed

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中