わかろうとしなくていい

私たちはいつも頭で理解したがる。

緊張したら「なんで緊張するんだろう?」
相手がそういう態度に出たら「なんでそういう態度に出るんだろう?」

一歩先は誰にもわからないのだ。
人は当たり前のように 足を一歩先に出す。
だけど、そこに何があるか
花がコンクリートから力強く咲いているのか
犬のウンニョが落ちているのか
わからないのだ。

それをわかろうとするから忙しい。

自分の行く先の道が全てクリアなのか、
100m先を見て
「あそこの茶色い物体に気をつけて歩こう」
などとは思わない。

未知なるものは未知なるものでいいのだ。
たとえ2秒後のことも。

委ねればいいのだ。

数分先、数日先を
コントロールしようとするから辛いのだ。

昨日の あの人が言ったこと
昨日、うまくいかなかったこと
わかって納得したところで
変わるわけでもない。

あの人の言ったことなど、
どういう意味か聞いてみなくちゃワカラナイのだ。
聞いたって本当のことを正しく言ってくれるかもわからないし
大概の場合は、「そんなこと言った?」
と忘れているのだ。

でも人は納得したいがために
必死で解ろうとする。

カテゴリーに入れて
納得するのは、
多分、自分が満足するだけ。

明日も、昨日も、
憂う必要はない。

明日も、昨日も、
わかる必要もない。

わかろうとしなくていい。
わかろうとしなくていい。

Don’t try to understand

というわけで、大好きな曲をシェアします。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中