プランクチャレンジ1分の測り方

今、プランクチャレンジをやっている。

プランクとは、まさにこの絵のようにやるだけなのね。
ここから何も動かなくて良くて、ただこのポーズをする。
インナーマッスル、コアマッスルに働く。

20秒から初めて、毎日少しづつ秒数を増やしていき、
1ヶ月後には5分プランクができるようになる。

20秒はなんてことないけど、最終的に5分となると、
日々鍛えていった方がいいな、ということで
私が一緒にやっている人たちは皆2セット、3セットとやっている。

ちなみにコレ、人と一緒にやった方がモチベーションが上がる。
グループメッセージとかにして
「何日め、雅代 1分 チェック!」
とか書いていくと、皆頑張ってできるのね。

で、秒数を測るのに、iPhoneをそばに置いて
ストップウォッチで計ってたんだけど、
さすがに今日は11日目で1分になると、
秒数だけを数えてると 結構しんどい。

そんな時、いいことを思い出した。

頭の中で動揺を歌う。

夕焼け小焼けの赤とんぼ
追われてみたのはいつの日か

山の畑の桑のみを
小籠に積んだはまぼろしか

15でねえやは嫁に行き
お里の便りもたえはてた

夕焼け小焼けの赤とんぼ
止まっているよ竿の先

これをゆったりと歌う。
どれくらいゆったりかというと、
由紀さおり姉妹が紅白で歌ってるとイメージすると
一番わかりやすいと思う。

前奏間奏入れずに全部歌うと1分半。(ストップウォッチで測りました)

すごおおおおおいゆっくり歌うと
2番までで1分。

===

これにまつわる素敵な話があるので、続きはまた明日❤️

広告

プランクチャレンジ1分の測り方」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中