なぜやるのか?

今日はトモちゃん(仮名)のヒーリングのモニターにならせてもらった。

トモちゃんは若い頃からサイキックの才能があって、
それを意識的に閉じていたにもかかわらず
ついに使う時が来た、とばかりに
「もういい加減にやりなさい」というメッセージを
あちこちから受け、
ついにヒーラーになった。

私はとても直感の優れたオンナなので
そんなこととはつゆ知らず、
トモちゃんちへすごいタイミングで現れ
ヒーリングの栄誉あるモニター1号さんの座をゲットしたのだ。

「本当は使わなくていいんだけどね、ツールがあるとわかりやすいから」
と、チューニングフォークを使い、ヒーリングをしてもらった。

1時間のセッションは あっというまに終わった。

トモちゃん曰く
「いびきかいてたねーー」

嘘!私、寝てないもん!

的な問答があった後、

「マサヨさんさー、左足が悪いから右足に負荷かけすぎ。右足が怒ってる。そして、左足は”もうそこまでサポートはいらないから私を信じて”って言ってるよ」

そして

「チャクラとか全部キレイなのに、エネルギーがちゃんと回ってないのは、思考を使いすぎ。頭で考えないで、足のいうこととか、ちゃんと聞いてあげて。体のパーツ全てに声を傾けて。それらを、体の中で流れるように回す」

えっ????
えっ!!!!
はっ。。。

これは私が5リズムのクラスで言ってることじゃないか。
トモちゃんは5リズム受けたことないのに、何を言っているんだ?

トモちゃんは話を続ける。

「自分が一番必要だからこういうことをするんだ、って。
 一番必要な人が、いつも自分に思い出させるためにその仕事をする。
 そうじゃないと、人に響かないから。
 その痛みをわかってる人じゃないと、響かないから。
 一番必要な人じゃないと、ちゃんと教えられない。
 それが天命なんだって」

それはまさに、
ヤクザに瞑想教えられるのは同じヤクザか
ヤクザ以上にキモの座った坊さんくらいのもんだろう。

そして、
サイコセラピストは、大概自分がサイコセラピストを必要としている。
ヒーラーは大概自分がヒーリングを必要としている。
マッサージさんは大概肩こりだ。

「そこを信じて、もっと、自分のためにやる、
 自分のリマインドだと思って、
 そのために、体のためにやるんだ、って思ってクラスをしたら
 雅代さんのエネルギーももっと流れるらしいよ。
 Let it flowだよ。
 そして、来てくれる人の人数の心配なんてしないでいい。
 ソレしたら止まるよ。
 ここに気をつけてちゃんとやってたら、成功は付いてくるから。
 とにかく、頭で考えないこと、って、言ってるよ」

まいりました。

そうです。
私が必要なのです。

なぜ私が5リズムをここまでいいと思うのか、
それをただ伝えたらいい。

というわけで、

私は自分に必要なことを、
自分が経験してきたことを
必要な人に伝わればいい、という姿勢で
もう少し気楽にやることにします。

今日のクラスは楽しもう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中