なぜ踊るのか? byガブリエル

5リズムの創始者、ガブリエル・ロス関連の記事を、
少しづつ折に触れ、アップしていけたら、と思います。

以下、BE WELLというサイトにあがっていたガブリエルの記事より。

==========

”なぜ私たちは踊るのか?”  ガブリエル・ロス

踊りは最もダイレクトなルートで、
手っ取り早く”真実”にたどり着ける方法。

大そうな”真実”じゃなくても、
もっと皆持ってる個人的な、
たとえば”今の私はどうなっちゃってるの?”
っていうような真実。

これっていつだって簡単なワケじゃない。
だって
深い過去と曖昧な未来からの恐怖に支配された
同じパターンで日々過ごしてる私たち、

それらクソの奥に潜んでる、
「真実」という天才を、
踊りで引っ張り出し、

自分のオリジナリティと
元々のパワーを発見しなおして
もう一度、出現させるの。

”過去を脱ぎ捨て未来を忘れ、
今この瞬間に足から飛び込む”

そのために踊るのよ。

15歳の時を思い出して。
今までの事全て捨てられるくらい
音楽をガンガンにかけ、
ビートに乗ってワクワクしたでしょう?
そのはずよ?

===========

ここからは雅代です。

ちょっとだけガブリエルの口調を真似て
意訳してみました。
 
真実とか、そういうのって、
ついつい大仰に考えすぎてしまいがちですが、
ガブリエルが言う「もっと個人的な」
一瞬一瞬の気持ちは
とても大切な事だと思います。

とある人が
ワークショップの後でこう言いました。

  私は「悟り」とか、
  そういう大きいものへの時は
  心も広くて、わかってるつもりなんです。

  でも、自転車乗っててですね、
  前から変な運転の車が来たりした時、
  いきなりカチンと来るんです。

  悟りはわかるのに、
  車はダメ。変ですよね。

  いい格好して悟ったつもりでも
  車でカチンと来るのが本当の自分かもしれませんね。

  でも、真実って
  なんだか、そんな所に鍵があるような気がするんです。
  だから、小さい、個人的な事を
  ないがしろにしちゃいけないな、って。

私はこの言葉が忘れられなかったのです。

そしたら
ガブリエルのこの記事に同じような事が!

人間とは、大きなものを目指して
小さなものが見えない事がありますね。
大きい事しか認めない。
そういうクソ(笑)も一緒に、踊って
真実という天才をひっかけましょう!

===========

ガブリエルの作った5リズム。
クラスとワークショップをやります。

10月、5日 金沢を皮切りに、
6日、    大阪 夜クラス、
7&8日、  関西2デイズ・ワークショップ
9日     名古屋1デイワークショップ
11日、   福岡
13日、   東京 夜クラス
14&15日 東京2デイズ・ワークショップ

http://5rjp.com/teacher/masayo-benoist/

広告

なぜ踊るのか? byガブリエル」への2件のフィードバック

  1. なるほど。深いな。。むずかしく考えすぎてることをもっとシンプルに見つめ直そう、ってね(**/)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中